toggle
2016-04-09

街歩き用バッグを紹介します(バックパッカーはマネをしてはいけない)

街歩き用バッグを紹介します(バックパッカーはマネをしてはいけない)

バックパッカーさんが旅に持って行くバッグは大きく分けると3種類あります。①メインバッグ、②サブバッグ、③街歩き用バッグ

①メインバッグは、バックパックやコロコロの付いたバッグ(スイッチバッグ)で、洋服や生活用品などを入れる一番大きなもの。40~70Lくらいのサイズが主流です。②サブバッグは、30L前後が多いと思いますが、電子機器やカメラをはじめ壊れやすいもの。それにお財布、スマホなどの貴重品などを入れるのが一般的。

そして、本日ご紹介するのが③街歩き用バッグです。

ホテルやゲストハウスに到着したら、メインバッグとサブバッグは重いので置いてきちゃいます。そして、お財布やスマホ、ガイドブックなどちょっとしたアイテムを入れて身軽に街へ繰り出すために使われるのがこの「街歩き用バッグ」。

参考までに、みなさんどんなものを選んでいらっしゃるかというと、

●スリに盗られないようにしっかり開口部が閉まるもの

●バッグを切られて中身を持ってかれないよう丈夫な生地のもの

●荷物にならないように小さく折りたためるもの

私調べですけど、たぶんこのへんを基準に選んでいらっしゃる方が多いんじゃないですかね。

では、私の街歩きバッグはというと…。それを紹介する前に、まず私と妹についてお話しておきましょう。なぜなら、私の街歩き用バッグは妹からのプレゼントなんですよ。3月に実家に帰ったとき、妹に誕生日兼、旅の餞別としてもらいました。


3歳下の妹との一番幼い頃の記憶は、私が妹の脳天に「かかと落とし」を決めて号泣させているシーン。確かテレビ番組の奪い合いで、リモコンをつかんで離さない妹に激高し、かねてよりやってみたかった「かかと落とし」をキレーに決めてやったのです。一旦引いたかに見せかけて妹がテレビに夢中になっているその背後からガツンと。妹、まだ覚えてるかなあ。あの時はごめんね

そこから2人ともすくすくと成長し、今や妹は立派な社会人になり、そして私は立派な住所不定無職になろうとしています。

妹は福岡、私は東京で働いていますから普段そんなに話をすることはありません。だからたまに会うと、妹がものすごくしっかりした人間になっていてびっくりします。ものごころついたときからずっと格下だってマウンティングし続けてきたのに、今や完全に逆転

こないだ帰ったときなんて「会社の人と分けて食べてね」とか言ってカステラくれましたから。立派やでー。そんな、会社の人にまで気を遣ってくれなくてもいいのに

まあこのカステラね、そのまま家に持って帰って私ひとりで食べましたけども。朝晩の主食がカステラなんて贅沢。でっかいカステラ1本まるごと、私の生きる糧となり、貧困生活を立派に支えてくれましたよ。ありがとうね。

このようないやしい姉と、細やかな気遣いができる妹は、同じ親に育てられたとは思えないほどに、それはもうまったくと言っていいほど似ていません。

昔っからそうなんですよ。私シルバニアファミリーとか全然通ってないもんなー。妹が大切に飼育していたシルバニアファミリー。父親に、彼らの住居として使う立派な一軒家を建設してもらってたなー。そのころ私はというと、隣の家の人が飼育している、めっちゃ噛み癖のあるけっこうな獰猛さのビーグル犬とガチの鬼ごっこやってたなー

完全に正反対に育っちゃってますから、当然彼女はエヴァもジブリも興味ない。二人でいるときにずっとアニソン流してましたけど、ノーリアクションでした。完全に無反応。クスリともしません。びっくりです。まあね、こういう姉を持つと妹も大変です。彼氏ができたと聞くとすぐさま「本名教えて、できれば漢字も」っつってあらゆるSNSで特定作業に入り、ネット上に公開されている個人情報を執拗に詮索。こんな鬼女板住人みたいなことを嬉々としてやりだす姉、私だったらいらないなー

こないだね、そんな妹に「私のブログ見る? 」って聞いたら「いやw、別にww」って半笑いで言われました。さすがにこれにはおねえちゃんイラっときたよ。だから勝手に妹のiPhoneのホーム画面に私のブログを追加しといてやりました。妹はiPhoneの使い方とか、あんまりわかってませんから、多分消し方も知りません

その状態のまま妹は福岡に帰り、私は東京に戻ってまいりました。それから数日後です。妹から驚きのLINEが送られてきたのは。

おねえちゃんのブログ、おもしろいね

ですって!! 聞きました? やだー妹に褒められた。姉の威厳保てたー。あ、でもブログの内容のこと考えるとたぶん保ててないー。っていうかちゃんと読んだんだ。そのことに驚きを隠せません。きっとそのうちこの投稿も読むと思います。あんまりバカなこと書いてると妹に見下されるんです

そんな妹からもらったバッグがこちら。

街歩き用バッグを紹介します(バックパッカーはマネをしてはいけない)

私の好きな感じをすごく分かっているベストなセレクトです。なかなかやりよる。これをね、世界一周中の街歩きで使おうと思います

たぶん肩掛けじゃなくて、斜め掛けにするかな。このバッグの何がいいって、まずコンパクトにたためるところ

街歩き用バッグを紹介します(バックパッカーはマネをしてはいけない)

この小ささはどこに出しても恥ずかしくない。リアルタイムで荷物過多に悩まされている私にとっては、頑丈だけど重い街歩きバッグなんてはっきり言って求めてません。そういうのいろいろ見越してこのバッグを選んでくれたのでしょう。

でね、こっからがちょっと問題

今日のタイトル、ご覧になりました? このバッグの特筆すべきところは、なんといってもこの透け感

ほら、iPhoneが入っているよってことがしっかりとみてとれます。無性に盗みたくなりますね。

街歩き用バッグを紹介します(バックパッカーはマネをしてはいけない)

ペラペラ」っていう擬態語がぴったり。このペラペラがおしゃれよね! っていういまどきな感じ出ちゃってる。タバコもね、透け透け。

街歩き用バッグを紹介します(バックパッカーはマネをしてはいけない)

タバコの箱って、大きさ比較のために使うんじゃなくて透け感を認識してもらうためにも使えるから便利

あと、忘れちゃいけないのが、このショルダーベルト。なんとスナップボタン式。びっくり。

街歩き用バッグを紹介します(バックパッカーはマネをしてはいけない)

強く引っ張ったらね、パチンパチンって。すぐ外れちゃう。なんたって2か所でしか固定されてないですから。

いやー、こわい。このバッグはこわいね。世界一周を少しでもかじった人が見たら「おいおまえちょっとそこ座れ。なんだこの防犯意識のかけらもないおしゃれバッグは! けしからん!! 」って小一時間くらい説教されますよ。それが何よりこわい。

まあそんなに怒りなさんな。私の妹、私と違って、おしゃれカフェとかでキャッキャうふふしちゃうような清潔感たっぷりの今どき女子なんですよ。博多のバッグ屋さんで働いていて、メイクに2時間ほどかけて「今日はいつもよりお化粧ちょっと控えめにしたよ」とか言っちゃうような子なんです。みなさん私の旅の荷物が多すぎるんじゃないかって心配してくださってますけど、私の妹はコスメポーチだけで3つ持ち歩いてるんです

だからね、妹の名誉のために言っておきますけど、彼女はアフリカや中南米がどういうところか知りません。海外旅行にもほとんど行ったことがないんです。当然そういう場所を旅するバックパッカーがいかに危険にさらされているかなんて微塵も知らないのです。まずそんなものに一切興味がないですからね。地図でいうとどのへんにあるかとかも知らないんじゃないかな。

そんな感じの妹ですから、私にこのようなおしゃれバッグをプレゼントしてくれるわけですよ。ZUCCAの「LARGE エコバッグ」。エコバッグて。そこらへんのスーパーに行く感じで、気軽に旅を楽しんできてねって。

あのー、これ分かる人だけ聞いてもらえばいいんですけど、『ONE PIECE』のね、ドラム王国のとこ。ほらチョッパーの。涙なしには読めないあのエピソードですよ。完全にあれと同じ。

妹。

こんな感じでバッグくれました。

小さくたためるから旅行にぴったりだって思ったんだ!!!! 」って。

Dr.ヒルルクもさ、猛毒だってわかったうえでなお、チョッパーの調合したスープを飲みましたよね。

もうさ、使わないとかありえないでしょ。この防犯対策を一切無視したエコバッグ

私はね、このときのDr.ヒルルクと同じように、妹の気持ちが嬉しかった。このような心のこもったプレゼントはすごくありがたいですから、断固このバッグを街歩きに使います。「そんなことしたらバッグをナイフで切られて持ち物全部奪われるぞ」って? おう、できるもんならやってみろよ。上等じゃねーか。

とはいえね、一応、開口部にスナップボタンをひとつ付けておきました。このバッグ、デフォルトだとボタンもファスナーも付いてなくて、べろーんてなってたんですよ。

街歩き用バッグを紹介します(バックパッカーはマネをしてはいけない)

いやいやさすがに付けたっていいでしょボタンくらい。そうは言っても実際問題、何一つ盗られたくはないですから

あ、焼け石に水っていうのかな? こういうの。

では、最後に、私と妹の写真を貼っておきますね。この写真、好きすぎてつらい

街歩き用バッグを紹介します(バックパッカーはマネをしてはいけない)

本日もまた、最後まで読んでくださってありがとうございました。

ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
いいね! と思ったらぜひシェアを。

コメント2件

  • なおち より:

    透けちゃう問題に一ついい案がありますよ!!
    ほら、バックにバッジをつければいいんですw
    中が見えないくらいに!
    もしかしたら盗難防止にもなるし、変な人に「あ、あいつやべえな」と思われて絡まれないっていう抑止力みたいなのにもなると思います。どうですか?
    あ、そしたらせっかく折りたためて小さくなるバックが畳めなくなりますけどね!!!

    • mayumi mayumi より:

      なおちさん
      あーー! あれねー! あの新しい使い方ねー。
      あれはいいわー。上級アレンジテクすぎてさすがにためらうwwww

      とりあえず、なおちさんのコメントの1行目だけ目に入ってきて「え! なになに! いい案あんの? 」って前のめりになった私の気持ちをよく考えてみてほしいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA